現業機関を問題視する前に国民(自分)の責任をまず果たせ

 頭と程度の悪いクソ馬鹿は死ななきゃ直らんので斬る。


 罪は罪、罰は罰。法手続きを無視した「流出」だったことは事実であり、国家公務員法の守秘義務違反で当該海上保安官の懲戒免職処分は確実だろう。これ自体は特段弁護すべきではない(「英雄」扱いなどもっての外)し、粛々と捜査を遂行してもらいたい。しかし、映像そのものは本来であれば「秘密」とするような性質のものではなく、暴露されたところで「情報統制上の問題」はあるが、直に内閣崩壊に結びつくようなものではない。もしこの関連で内閣が崩壊するとするならば、それは映像そのものではないし、この件で内閣を倒すような事態は、好ましい方法ではない。それこそ現場で頻発している領海・領空侵犯への対応をどうするか、は「政争の具」にすべきではない。与党が変わろうがこの問題は継続して発生し続ける問題であり、よほどのことが無い限り一貫した政策であることが望ましいからだ。

 「漢字が読めない」とか「カップラーメンの値段はいくらだ」とか、そういった「極めてクダラナイ」事柄が国会で追及されるような「政党自身の有り様」は問題であり、これに同調してワイドショー的に扱き下ろすメディアも問題であり、何よりそのような議員を当選させ「続けている」有権者こそが最大の問題となる。そして、その結果として政治が混沌としてしまい、必要な(そして自らが求める)政策が成されなかったとしても、それは自らの責任であり、個々の有権者に還元される問題となる。無責任、無自覚、無知蒙昧な議員を続々と議会に送り込み続けているのは有権者たる自分自身であることをこそ、まず自覚的するべきだろう。それを棚に上げて偽善者ぶっている同じレベルのクソ馬鹿が2人も居たので糾弾しつつ晒しておく(人類の根拠ある反論は受け付けるが、クソ馬鹿の脊髄反射投稿は一切受け付けない旨ここに明言する)。

http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/5fd2bea4ec5b9c5ed24fe7eff3bb892f

>治安を預かり、機密情報を扱う公務員としての基本的な倫理をないがしろにしている。

 その前に「検察」(司法)に釈放を事実上強要した政府(立法府の政治介入)は政治倫理をないがしろにしているが、それは問題にしないのか?お前さんは三権分立の基礎から勉強し直せ。

>銀行員が客の金を勝手に流用するのと同じくらいダメだ。

 駄目なのはお前さんの知的スキルの欠如ぶりと思考回路の単純さ加減だろう。血の気以前に知能が無い。バブル期に「営業特金」と称して一任勘定で運用益を上げまくっていたのはどこの国の銀行と証券会社なのか?で、株価が上がっている最中に「営業特金は会社の経営に禍根を残す(=株価が下がったら即含み損)」として反対した人が野村の田淵会長以外に居たのか?どこまで厚顔無恥なんだろうこのクソ馬鹿は??「擁護論は感情的で危なっかしい」のと同様に「無責任、無自覚、無知蒙昧な議員を続々と議会に送り込み続けているのは有権者たる自分自身である」ことを棚に上げる連中もまた危険な存在である。

 http://tabidigi.at.webry.info/201011/article_1.html
 http://tabidigi.at.webry.info/201011/article_3.html

>報道機関に持ち込むのが最も確実だ(いわゆる「タレコミ」)。

 馬鹿かお前さんは?記者クラブに出禁を喰らいたいのならあり得るだろうけど、今日びオフレコ取材すら守れないような連中がどうして確実なのか?臍で茶を沸かすほどの説得力もない。根拠なきマスコミ盲信をするそのクソ馬鹿さ加減に乾杯。コドモの教育にも宜しくないぞ。こんなクソ馬鹿な親に教育されたコドモの存在の方が問題だ。早急に優生保護の観点から断種すべきだろう。日本の未来のためにはその方が確実だ。

>国家公務員が内部統制に従えない世の中は非常に危ない

 そういう行政府にしたのはそういう政治家を立法府に送り込んだお前さんを含む日本国民だ。自分たちのレベル以上の政治家なんぞ選出できない。そもそも「公務員の守秘義務違反」は行政処分であり、懲戒免職にすればすむこと。職務上知りえた秘密については守秘義務が課されているが、犯罪行為までは及ばないと考えるのが自然。逆に刑事訴訟法には、「官吏又は公吏は,その職務を行うことにより犯罪があると思料するときは、告発をしなければならない。」とされており、犯罪を見つけた場合は告発義務を課している。

> 所属長ならびに海保幹部、海上保安本部長は更迭。所管大臣も当然、責任を取らなくてはならないだろう

 それで、スケープゴート探しして再犯がなくなるという保証は?誰がどういう責任を取るのか?馬鹿みたいな「犯人探し」をする前に「次の一手」を警戒しつつ、情報の管理方法を改善する方が先だと思うがね。上記の責任追及をするのであれば国交相、ひいては首相の責任も追及する必要がある。で、そいつらを選出したのはお前さんを含む日本国民。ここまでクソ馬鹿ぶりが全開だといっそ清々しい。この際、手首切っても窓から飛び降りても結構だから、出来るだけ関係者が処理に困らない方法でこの世から退場してはどうか。

> あんなことが許されるなら、海保に限らず警察でも自衛隊でも「現場の判断」で何でもできてしまうことになる。

 だから現場の暴走を食い止めるのは、お前さんたち日本国民が選出した政治家だと何回言えば判るのか?健忘症者か?お前さんは。どうやらこのクソ馬鹿はマスコミを過大評価している上にポジリスト・ネガリストの区別も付かないようだ。これでよく社会人が務まるものだ。もっともエアバス売り込みの理由で日本にエアバス日本法人が存在することを知らないようなクソ馬鹿だから無理も無かろう。スカイマークは15機も購入したぞ。無知なクソ馬鹿は死ね。

 http://tabidigi.at.webry.info/201010/article_3.html
 http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20101112-00000488-reu-bus_all&s=created_at&o=desc

>混乱を回避する唯一の方法は、「落ち着いたら記者会見するから、マスコミは一度お引き取りくださいと表明することだ。それでもまとわり付く者はいるだろうが、テレビや主要新聞の記者たちは、そこまで行儀が悪くはない。

 何の冗談を抜かすかと思えば、このクソ馬鹿はどこまで頭悪いんだろう。いささか形容表現に困る。メディアがいかにワイドショー的に低俗な政治報道を繰り返したとしても、それに乗っかることは、結局のところ政治にもメディアにも自浄作用が働かなくなる(何より、そういった報道を求めているのが有権者自身になる以上、この連鎖は止まることが無い)。

 しかも日本のメディアの場合、告発したとしても放送権を楯に政府の圧力に屈したり(地デジ対応をみれば一目瞭然)、手を組んで告発者を追い詰めたりする可能性は否めない(上記のワイドショー番組になりさがった連中に何を期待しているのか)。彼を「英雄」にせずに事実や背景を明らかにすることで、政府に問い直すべきだろう。なぜ本来、海保の正当性を示すビデオのせいで海上保安官が逮捕されることになったのか。なぜ、日本の正当性を示すビデオで菅政権が追及されているのかを考えるべきだ(ま、お前さんにはその能力も知識も無いことを予め断言しておく)。

> 質問に答える義務も、あるのではないか。

 自分の思い違いの政治家に投票した結果、住みにくい社会にしてしまう愚かさが判らないお前さん自身が小生の質問に答える義務を全く果たしていないようだが、何か?自分で出来ないことを人に求めるんじゃない。厚顔無恥にも程がある。まさか自分はどうでもいいなどとは思っていないだろうな?それこそ根拠を伺いたいものだ。「馬鹿」に「馬鹿」ということは「上」を「上」と呼ぶことと同じくらい常識レベルの話であり、要は「そう言われてしまうレベルの人間」と自覚して修正してくれればそれで良いのだ。最後に蒼海氏の「今必要なのは「英雄」ではなく「説明」と「責任」である」という言葉を借りて終わろう(彼の意見にも疑問と不満はあるのだが)。

 http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/731/

 ・・・何と無責任なクソ馬鹿の多いことか。生きていても無駄だから全員死ねばよいのに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック