海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS 開催国枠は即刻廃止すべき

<<   作成日時 : 2012/12/16 10:18   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 同国だからという理由で応援する必要はない。


 残念だが後半に作った1対1を決められないのであれば、広島はこれ以上勝ち上がるべきではないと思った。広島のサッカーは日本人相手で無いと通用しないのが良く分かった。今日のゲームの場合、水本から佐藤まで、やればできそうなのに無難な安全第一なパスに終始していた。Jリーグの中でだけ勝てればいいという志が低いサッカーと言わざるを得ない。せっかくのいい形がいっぱいあったのに、無理に佐藤に預けてダメになるパターンが多かった。最後の方なんか、佐藤も疲れてきてたのに、それでも球を集めるからタイミングもズレて顕著になっていた。前線で得点王のFWが駆け引きしてちょこまかDFラインの裏へ飛び出してるけど、ああいう一発狙いの博打的なパスばかりだとボールを失うリスクも高いし、 相手からしたら広島は非常にやりやすい相手だったんじゃないのだろうか?ゴール前では9割位に非常に高い確率で佐藤にラストパスを出すが、だったらそのパスコースを潰しに掛かればいい。代表では佐藤って不要だなぁと確信した。

 全員のプレーに緊張感が感じられなかった。ミスをしたら後ろに下げて一からやり直すサッカーは「チームの方針」としてはアリかもしれない。でも、「1点を追いかけるために必要なサッカー」としては正解なのだろうか?後ろでノロノロ回して、唯一開いているサイドに回して、追い詰められて、意味不明のクロス上げて、取られて、そんなサッカー永遠に繰り返して。ロスタイムになってもこんな感じだから、ほんとに腹が立った。相手の集中力が低いから色んなチャンスが回ってきたけど、この通り。最もイラついたのは1点リードされてる状態で後半30分過ぎているのにちんたらしたサッカーを続けていた事だ。後ろで回している時間があったらどんどん攻めろ。なんで負けているのに足が止まっているのか理解不能だ。一人止まると皆止まる、そしてバックパスという実にストレスの溜まる試合だった。やはり予算をかけてないクラブは対外試合では通用しない。日本お得意のコストカット経営は弱体化しているだけだ。

 ニュージーランドで普段はサラリーマンやコンビニでレジ打ちしてる選手がいるクラブと接戦に終わり、国の政治的混乱により公式戦に1年以上出ていないコンディション不足で試合勘のない日本の寒さに慣れていないエジプトのクラブに普通に負けている。開催国以外はかように熾烈なトーナメントを勝ち抜いてきたきたチームにもかかわらず、開催国というだけでクラブW杯に出場できること自体がそもそもおかしい。これではまるで広島がバルセロナ、マドリー、マンUより強いということになる。広島を入れるなら欧州から最低2チーム入れるべきだ。Jリーグから出場したいならアジアチャンピオンになればいい。それができないなら開催国でも試合を観戦しているだけにすべきだ。欧州や南米からわざわざ日本まで来る以上それらの地域の最強クラブが結集してトーナメント戦を行うものであり、開催国だからなどということは何ら関係ない。出場したければその地域のチャンピオンになればいいのであって開催国出場制度は必要ない。

・・・互いを貶し合って、5位決定戦とか第3者から見るとダサくてしょうがないんだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開催国枠は即刻廃止すべき 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる