海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS 柔道のルール改正は積極推進すべき

<<   作成日時 : 2012/12/13 06:26   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

 面倒くさいから柔道自体禁止にしろよ。


 本来の柔道を対策されたからといってルール改正に反対するならば、それは武道としての柔道の限界を意味する。レスリングみたいになってなぜ悪いのか?新しい技が古い技を駆逐してなぜ礼節が失われるのか?全く理解できない。そんなに美しい技のみの柔道が見たいなら柔道選手権も型だけにすればいい。強引なタックルを禁止するためフリースタイルのレスリングみたいだと言われている現状を改め、しっかり組んで投げ合うのを奨励するためのルール改正だろう。一本の価値を高めることも含め、どちらかと言うと日本の要望に近い形のルール変更である。日本柔道では昔から足取りは冷ややかな目で見られていたにもかかわらず、この前、東京グランドスラムで優勝した高藤やロンドン五輪の海老沼や平岡のように日本人選手ですら国際試合で足取り連発する選手が増えた。そもそも寝技で太った選手が相手に覆い被さって時間が来るのを待つだけの映像を見せられて、スポーツとしてどうなのか?寝技ばかりだとつまらないから、いっそ寝技禁止の方がすっきりしていていいくらいだ。それとどうせなら帯持ちも完全禁止にした方がいい。長く持ったらダメとか中途半端なルールだと審判によって取ったり取らなかったりで選手が大変だ。

 日本人でさえ本来の柔道を知らず、ただ日本人にとって有利なルールになればいいと思っているだけだろう。スキージャンプのルール改正の時と同じで日本人はすぐに文句を言う。その挙げ句に「日本に勝たせたくないんだ!」などと被害妄想を発症する。自由度が高すぎる昔のルールだと、レスリングみたいなスタイルが多くなったと批判し、レスリングスタイルを規制するための新ルールには「昔の柔道の方」が良かったと批判する。そこには論理も一貫性もない。結局は日本が華麗な技で勝てていた頃だけを良しとする懐古趣味でしかない。最近、故三船十段の映像を見る機会があったが、現在の柔道選手とは全然違う身体の使い方をしていた。投げ技にしても、自分の重心は全く崩さず軽々と投げていた。腰の使い方なんかは合気道の故塩田剛三師範と共通するものがあるなと思った。ああいう動きをしている選手なんて、日本人選手でも全くいない。あれが本当の柔道ならば、本物の柔道なんてもうすでにこの世に存在しないことになる。それでも勝てないのが今の男子代表だが。日本人に有利だろうが不利だろうがどっちでもいい。確かに一部の技が使用出来なくはなるだろうが、昔ながらの柔道に近くなれば目的を達成できる。

 完全に日本に有利な変更だな。日本は背負いなどの一本を美徳としているが、最近は足取りで試合が決まることが多くなっていた。だからロンドンでは日本は惨敗だった。この変更を、「どんどん柔道がJUDOに変わっていく」などとコメントしているものは、こういった経緯を知らないのか?挙げ句に「レスリングではないんだから」とか言っている連中は記事を正しく読めてない馬鹿だ。ちなみに日本が弱くなったのはルールのせいでもなければ、力任せのJUDOのせいでもない。他の国が少し真面目に取り組んだからというだけである。過去に日本が金メダルを連発していたのは、柔道なんて世界的に見たらマイナー競技であり、そんなものに力を注ぐ国が少なかっただけだ。日本女子レスリングが強いのも、他の国では女子レスリングなんて超がつくほどのマイナー競技だったというだけだ。どこの国で生まれようが国際標準になれば変化していかざるを得ない。その中で、故国の意地を見せる為には、どんなルールにも対応する順応性が求められる。それが嫌なら、剣道のように国際競技にならないようにするべきだ。今更遅いが、少なくとも採点競技ではない。実力を示せばよい。それを成し遂げられる選手を育てて欲しい。

 ・・・ルール改正を批判するのではなく、それを切り返すような技術で対策ですることが柔道の凄みになるのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン
柔道のルール改正は積極推進すべき 海を往く者/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/06 04:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柔道のルール改正は積極推進すべき 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる