海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS モラルの高低はその組織風土がすべて

<<   作成日時 : 2012/09/10 00:34   >>

かわいい ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 0

 お前の発言と仕事の質が低い。


 http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120908/ecd1209080901001-n1.htm

>国や企業は以前に増して多くのルールを導入するようになりました。これはあまり望ましい状況ではありません。 

 異議あり。「コンプライアンス、ルールを守る事を意識しすぎて、何のために仕事をしているか見失っている人が多いと思う。そういった環境では新しいことに挑戦したり、生み出したりすることに意識が向かず、結果的に組織の衰退に繋がっていくと感じる。コンプライアンスは大事だが、マニュアルに従い、失敗を恐れる傾向がある若い人にルールを押し付けすぎると危険に感じる」と主張したいのだろうが、「自分の考え方は正しい、間違っていない」、この考え方が先行する限りミスは減らない。一見無意味そうな「アホか?」「古臭い」なんて社則や規則にも明確に理由がある場合がほとんどだ。仮にどうしてもその必要性がないなら「時代遅れであるので廃止すべき」と提案すればいい。かように「コンプライアンス」というのは、企業が事業にあたって法令や道徳を遵守することであって、従業員の服務規程や法令遵守の事ではない。その中身も一般常識程度で学生でも知っていて当然のレベルの注意点ばかりだが、コンプライアンスが問題になるような組織や会社は社会常識からすでに逸脱していることが多いので、自発性云々以前の問題だ。

 大きな組織になればなるほど、マニュアルから逸脱した行動を独断で行った場合には、成功時の評価よりも失敗時のペナルティーの方が顕著になる。そのため従業員はペナルティーを科されるリスクを冒してまで積極的な行動はとらず、事なかれ主義に徹することになってしまう。よって「ルールよりもモラルを」と主張するなら、その前提として職業人としての良心に基づく積極的な行動は大きく評価し、たとえそれが裏目に出ても強くは責めないなど、積極的行動を加点的に評価する組織風土が浸透してなければ意味はない。例えその上司が間違っていて部下の方が正しくても、その部下から上司への意見の仕方(伝え方)が悪ければ、関係をこじらせる原因になる。だからといって放置すればオリンパスや大王製紙のような事件が起きるのだが。何度もいうようにこの論者は会社の文化がそれを助長させている事に気がついていない。過去の失敗例は、会社としてコンプライアンスが機能していないからだ。つまり会社の文化は、人が作る。 ルールを厳しくしたらなぜモラルから逸脱するかをコンプライアンス的に考えるのであれば会社の中身自体を変えていけなければいけない。

 モラルの低下は企業側の「キャリアマネジメント」(後継者育成、 適材適所配置のようなもの)と 従業員側の「キャリアデザイン」(自分がどうありたいか)がズレているのが原因だ。 企業が根本的な変化に直面した時は、社員も自社の方向性を知りたがるし、概して新しい指導力を受け入れるものだ。このような機会がプラスに作用すれば、新しい計画に対して期待が高まるが、これがマイナスに作用すると、非生産的な噂話が社内に横行することになる。これに対して前向きな改善策を案してくれる社員もあれば、会社方針に批判をしている社員、特定個人を誹謗中傷する社員、調査は意味がないと主張する社員もいる。したがって、何かの転機は社内でポジティブ・キャンペーンを張る絶好の機会となるので、経営陣は自社を特別な存在にしている要素についてわかりやすく明確に表現することが求められるが、そのような経営者の自己実現をスタッフのモチベーションの結晶とするのは上記の理由で無理だ。だいたい遊び放題で“社会倫理感なんて糞食らえ”という世代で育った者が現在の経営陣や人事課に居ては、”社会倫理・企業倫理”なんて事を指導できない。

 ・・・本当に必要なのか、あるいは抜けている事が無いのかを検証できる能力が必要だと思うがね、コンサルタント業って。だから虚業なんだよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 95
モラルの高低はその組織風土がすべて 海を往く者/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 23:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モラルの高低はその組織風土がすべて 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる