海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS なでしこ荒川の復帰

<<   作成日時 : 2012/04/04 06:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 お久しぶりです。


 去年、ほぼ丸一年を怪我で棒に振ったから、今年に懸ける思いはかなり強いだろう。古巣の日テレ・ベレーザ戦を西が丘で見たが、荒川が途中出場した時に、お客さんの拍手が多かった。澤同様にまだまだ有名人だし、性格も明るい(ベレーザ時代の同僚、米WPSに同時挑戦)。グラウンドでもよく動いていたし、再起に気合いは入ってそうだ。佐々木監督は実に見る範囲が広い。荒川以外にもボランチでママさん選手の宮本ともみ(伊賀)の名前を挙げていた時期もあったし。世間では「元代表」の肩書きが付くようなベテラン選手から、京川や猶本といったU−20世代の名前も挙げていた。正直、「女・中澤」と呼ばれるほどのあのアフロヘア―ともども澤よりも好きだ(澤はシュートがあまり上手くない)。たしか05年の初物大売りでは広告に晴れ着姿で出てきている(米国でプレーしていたときも「退職」ではなくて「休職」扱い)。

 荒川は本来なら澤同様にW杯でカップを掲げていた身だ。ところが昨年のアルガルベ杯で疲労骨折してしまい、しかも7筋というほとんど粉砕骨折のような状況だったため、澤がドイツでカップを掲げている最中に一人プールでの歩行訓練という、なでしこフィーバーとは完全に無縁の一年を送る羽目になり、未だに続けているスーパーでのレジ打ちでは客から「引退したのか?」などといわれる始末。しかも昔から続く左肩の脱臼癖もあって、ここ一番に不在という事が多かった。なでしこジャパンではこの人がいない影響は全くなかったけど、なでしこリーグで浦和レディースはこの人の不在が確実に痛手になっていた(昨シーズンは出場2試合だけ)。レジ打ちが過去の伝説(=そういうことをしなくてもサッカー中心で食べていける時代)になるまであと少しのところまで来ている。招集された場合には健闘を祈る。ちなみに、女ロナウジーニョこと山本絵美は米国のチームで現役だそうだが元気にしているかな?

 …ぜひもう一度代表で戦う所をを見てみたいな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なでしこ荒川の復帰 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる