海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS 今の日本代表は第1級の国賊である49

<<   作成日時 : 2012/03/04 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 負けに分があるなんてねえよ。


 0点は0点。ただ、点にはできない課題が得られたことだけはゲームをやった意味がある。海外組の中でも、実績を出し続けてる組とぽっと出お試し中組と見切られ始めてる組があることはよくわかった。岡崎はちょっと評価高すぎじゃないか?確かに、色々な場面で顔を出し、試合終盤には必死にボールを奪う場面がみられたけど、終始バイタルエリアでミスを連発していた。あれだけ中に絞ってる守備に対し、あんなゴール前のトラップミスやドリブルミスを繰り返してたら、点なんて取れるわけない。正直岡崎の惜しいシュートには飽きている。本田が居ないときに、トップ近辺でボールキープ出来ないのも変わらない。パスもサイド攻撃も中である程度キープできないと効果は半減以下。昔からの課題は変わらず。自称FWなんだったら余技の守備を見せるのもいいけど、本業の攻撃で結果を出すべきじゃないのか?ミドルがないってわかってるから相手DFもやりやすい。固められたとき「どう崩していくか」とよく言われるが、正しくは「どうやって得点するか」だ。「崩す」のは本来「得点」機会の創出が目的なのだから。日本はよくゴールにたいする決定力がないとか言われるけど少し違う。古のロナウドやうちのルーニーのように一部の怪物みたいな選手を除いては、シュート時の決定力なんてどこの国も大差はない。問題はシュートを打つためのトラップコントロールにある。昨日の試合を見ればわかるだろうけど、トップの選手はゴールを入れられるトラップがまるで身についていない。綺麗な得点シーンのほとんどは絶妙なトラップからはじまったりする。ゴールを入れるためのシュートだけではなくゴールに入れるシュートを打つ体制をつくるためのトラップも必要だということをわかってもらいたい。流れがいい時も悪い時も形にこだわりすぎるからシュートまでいけない。きれいなサッカーを追及しても得点はなかなか生まれない。昨日の男子代表にはゴールに向かう姿勢、シュートを打つ姿勢が足りなかった。ボールをもらったら先ずゴールを目指す。それが無理な場合はドリブルやパスをすればいいのだ。無駄なパス、無理なパス、雑なパスはやめるべきだ。

 日本は相変わらずFWが駄目。もっと各選手の距離が近くて味方のフォローが早かったり、共通意識があったらハーフナーの判断の速度・選択肢も増えて、シンプルなプレーが出来てミスが減ったんじゃないか?本当だったらフィジカルも足下もあってポストが上手い森本がトップでいてほしかったけど、見事に伸び悩んだ。最後の希望は指宿といいたいところだがそれも厳しい。遠藤の出来や有無でこうも代表の安定感に関わるようでは困る。確かにチームの心臓と呼べる選手だが、怪我で出れなかった北朝鮮戦、コンディション不足のウズベキスタン戦、いずれも負けている。香川が下がってボールをもらいに来ている姿にすべての原因が集約されている。本来ならば、その下がった位置には遠藤がいなければいけないはず。彼がDFからパスを受け、そして中盤まで上がり、縦にパスまたは横に払う、などの采配を振るわなければいけないのだ。それができなかったために、縦のパスがなくなり、香川自らがボールをもらいにいく羽目になった。「遠藤が原因」とは言わないが、遠藤を使えなくしたウズベキスタンのゲーム展開が良かったと言える。さらに、「1トップ」のフォーメーションも研究し尽くされてきたとも言える。展開や状況によっては、ゲーム内で2トップに変更したりすることも考慮すべきだろう。調子がいつも通りでない選手が昨日はいっぱいいたけど、こんな時こそリーダーの遠藤がいつものように周りを散らかすだけじゃなくて自ら攻撃参加したりシュートを打ったりすると敵も脅威に感じて対抗策をとらざるを得なくなるし味方にも刺激になる。乾の投入自体は間違ってなかったと思う。ウズベキスタンはリスクを恐れずによく走って前線からプレスをかけていた。日本の前線はパスでそれをかわしきれていなかったため、ザッケローニ監督は「個」での打開をすべきだと考えたのだろう。狭いスペースでドリブル突破をできるベンチの選手は乾選手しかいない。だから投入された。実際、彼は果敢にドリブルをしかけて遠慮なく中央にどんどん入って行くことで彼自身の良さを一応は出していた。しかし問題があった。二部にいるため、連携不足で判断が遅くて奪われる事が多かったことと、ザッケローニ監督からはサイドに張り付くように指示が出ていたことだ。このあたり、ザッケローニ監督は乾の特徴を把握してないんじゃないかと疑わざるを得ない。

 正直、今の日本のCB2人はほんとにロクな選手がいないから吉田と今野でいいやみたいな消去法で選ばれている状態。吉田は本職のディフェンスのポジショニングとボールキープ時の精度が悪すぎる。守備に安定感が無さすぎて見ていられない。今野も去年1年J2なんかぬるい場所でサッカーをやっているから成長しないのだ。もうちょっと落ち着いてボールが回せないもんかね?ちょっと詰められたら焦って、川島に中途半端なバックパスを返すから危ない場面が何度もあった。GKは川島より西川のほうがよい。失点のシーンであれくらいのボールに反応するのは代表クラスでは当たり前と言っていいと思う。欧州ではもっとスピードのあるやつが飛んでくる。問題は弾き方だ。キャッチできれば間違いなくビッグクラブ級だけど、あんなリスキーな方向へ弾くのはどうかと思う。GKしてたらとっさでも感覚で「こっちはまずい」と感じるはずなのにも関わらず弾くべき方向へ弾けなかった、というより弾ける選手でないのがわかった。内田は論外。3年前からずっと言い続けているけど、プレーの判断は遅いわ、クロスの精度は悪いわ、走れないわ、守れないわ、パスを出す場所、距離感もつかめておらず、当たりにも弱い。普通ならその代わりのストロングポイントが何かしらあるのだが、内田はサッカー選手として評価出来るところが1つも無い。内田への評価が低い=サッカー分かってないみたいなことを言うクズが多くて気持ち悪い。シーズン中の海外組を呼び、そのほとんどを使ったわけだが、正直、日程の厳しさや、時差の問題など、初めから分かっていたことは多いのに、敗戦の理由に海外組のコンディションのことをあげるのは聞き捨てならないと思った。ザッケローニ監督は本当に良い監督であるが、それを理由にしてほしくなかった。擁護、それには条件が必要だがザッケローニ監督は果たしてどうだろう。ここへ来て海外組のコンディション次第というチーム作りの難点が露呈した。アイデアに少々乏しい人材なのでは…?とザッケローニ監督に対する懸念が拡がるのは已む無し。株と一緒で上向く気配が無ければさっさと手離さなきゃ手遅れになる。

 ザッケローニ監督にしたら普段なかなか召集できない海外組のデキを見たかったんだろうが、海外組は明らかに自分達がレギュラーなんだという勘違いが見えた。(国内組の中村とか使わなかったのは海外組を見たかった証拠、また宮市を使わなかったのは敗戦の責任が彼に及ぶのを避けたかったのが試合前後のコメントで見てとれる)結果的に海外組はザッケローニ監督にアピールできなかったのでチームから去る者が出るだろう。何度でも言うが、選手の運動量が気になった。カウンターを食らってゴールされた時、なぜ四人しか戻ってこなかったのか。あと二人いればかなり邪魔できたはず。走る量をセーブしたのだろうか?守備意識の薄い&90分間走れない選手は要らない。逆にウズベキスタンは攻めこまれると全員でワサワサと戻ってきては邪魔したりクリアしたり出来ていた。時間稼ぎをしないで最後まで攻めたウズベキスタンはかなりの評価に値する。あの時間で数的有利になって攻めなくてもいい時間帯でもあえて攻めてきてくれた。そのチャンスにすら答えられないのはちょっとまずい。弱点をさらけ出すような試合で期待が大きかっただけに今後が不安で仕方ない。驕りとか傲慢だとかいう奴もいるだろうが。日本はアジアチャンピオンでワールドカップもベスト16、2回。ウズベキスタンはW杯どころかアジアチャンピオンにすらなれない。守備がザルでベストメンバーではなかったオーストラリア相手に0−6とかいう恥ずかしいスコアも出している。FIFAの試合結果を見ると欧州中堅国とやっても全く勝てない。どうかすると中国やUAEにすら負ける。そんな国に輝かしき実績を持つ日本が負けるというのはもう屈辱以外の何物でもない。同じアジアに優れたパスサッカーをやる国は二つと要らない。だから本来なら日本はウズベキスタン如きは5−0くらいで余裕で勝たなければいけない。このような負け方をすると他の最終予選を勝ち上がった国に付け入る隙を与えて舐められる。日本は少なくともアジアでは向こう30年は手がでない存在だと思わせなければならない。それからチームを客観的に見る視点を持たずアイドル押しを連呼してる腐ったマスゴミの不必要さがわかった。マスゴミはど素人実況も偏重解説もくだらないテロップとアイドル押しなんていらないから映像技術さえ向上させてりゃよろしい。

 ・・・この際、気合い入れで女子からケツに蹴り1発入れてもらったらどうかね?寒ライ返上してサム雷になって欲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今の日本代表は第1級の国賊である49 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる