海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS 海洋関連の会合93

<<   作成日時 : 2011/11/01 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 研修漬けの生活。


 国連の下部組織UNITARの研修。今年からなぜか東大とジョイントしている。広島の時はいろいろあって参加できなかったのだが、今回初めて参加。どうも見知った顔がいると思ったらK先生のお弟子さんのS君。他にも数名アライアンスがらみで参加している。他の参加者はアジア・アフリカ諸国の在京大使館員がほとんど。見た感じ中堅以上か。早速PEMSEAの話。毎度言っていることではあるのだが、チュアさんの中国とフィリピンの2つの成功例以外、決して紹介しようとしない。明らかに実験サイトの数に比して少ないと思うのだが。日本財団とOPRFはひたすら眠くなってくる。もう少し発表に工夫をしてほしい。UNITARはさすがに上手い。最終日のワークショップに出てもよかったかもしれない。築地市場は朝0430時集合とか寝ぼけたことを言われたのでさすがにパスする。

 週末はお台場へ。IHIMUでこさえた都の新型浚渫船のお披露目。バケット式に比べて効率よく浚渫可能だというのだが、いささか能力に疑問がある。しかもこれは都の持ち船なので、少々高コスト体質である。横浜や川崎のように業者に持たせた方が良いと思うんだが。船の科学館は完全に閉館状態。入れるのは通路と化した入り口と展望台だけ。居るのは年寄りとボランティアだけで来年の造船所見学会と工作教室の開催が非常に懸念される。日本丸見学はパスして日大藤沢へ向かう。頼むから大学祭と併せて研修会を企画するのはやめてほしい。客引きがかなりウザイ。海洋大のS先生に先日の顛末を話す。かなり申し訳ながっていたが、それくらいならば講演者の取り下げぐらい申し出てほしい。あのS女史は年寄りにはなぜか評判が良いのだから。

 神奈川海洋科学高校。武官業務で隣の海自さん家にはよく行くのだが、委員会の用事なのでこの高校に来たのは実に4年ぶり。そのくらい用事がないと来にくい場所にある。今回学校祭なので、お呼ばれした。いきなり校門でW先生に遭遇して話したが、それ以外の先生とは遭遇せずじまい。休みでもあるまいに。展示は専門高校らしい内容で特に可もなく不可もなくといった感じ。1時間ほどで辞去して江ノ島に向かう。逗子を抜けるルートを選択したのでかなり移動に時間がかかってしまい、昼食は抜き。江ノ島の店頭を空腹で抜けるのはかなりしんどいのだが。講演会は何というかかなり猛省を求められるレベル。特に海洋室の補佐。アンタ京大卒の元上司なんだからもう少し話術に磨きをかけてほしい。かなり残念な代物。後はYさんがいる。最近病気なのかやたら痩せている。大丈夫か。

 ・・・日大の生物資源がなぜ頭打ちなのがよく判る講演会だったな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海洋関連の会合93 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる