海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS 海洋関連の会合87

<<   作成日時 : 2011/09/29 07:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 また無駄なフォーラム。


 毎度おなじみの海洋教育フォーラム。もう3年になるがまるで成果らしいものが見えてこない。前日の松山出張と翌日の鳥取出張の中日で死ぬほど忙しいのだが、実行委員なので参加。少し遅れて1000時過ぎに到着するとすでに作業中。資料の袋詰めをしようとしたらなんと講演予稿集がない。三連休の中日なので印刷所とも連絡が取れない。だから企業内のグループ会社を使ってはいけないのだ。しかも委員長から言われていなかったので受領を拒否したという。こんな程度の低い大学は明日にでも廃止して構わない。とりあえず回収に成功したが今度はアンケートがない。担当者に聞くと本業が立て込んでいて遅れるという。仕方がないので委員会の説明資料ともども印刷して袋詰めを再開。講演者が着いたので、窓口担当者は講演者の相手をしてもらう。ところが受付で作業をしているとなぜか副委員長がいる。「アンタは講演者の相手をしていろ」と追い返したが彼はどこまで馬鹿で役立たずなのだろうか。生きていて恥ずかしいとは思わないのか。

 フォーラム開始。ところが講演者がいきなり暴走。右巻きなのかどうなのか知らないが。パワポの資料と講演内容がかみ合っていない。なぜ海洋大のS先生はあんなのを紹介したのか。しかも当人は来ないし。名古屋水族館のK氏もあまり良くない。MAREの話に逃げてしまえばよいのに箸にも棒にもかからない内容。さかなクンやNYK博物館のA船長は相変わらずだし、アンケートの内容を読むと案の定苦情の嵐。正直、小生自身が500円も支払ってこんな講演を聴きたいとは思わない。また学生アルバイトが死ぬほど使えない。肉体労働しか出来ない学部生なら7人も要らない。半日で4人いれば十分だ。しかも実行委員も主さえいればよく、副はいらない。どうしても必要なら半年ごとにAチーム、Bチームと分けて活用するべきだろう。晩の懇親会はほとんどホスト業務。知り合いが多いのでその相手に右往左往してしまい、ろくに飲み食いできなかった。さすがにここまで残った人間からは好意的な反応が聞かれたが前述の理由でちっとも嬉しくない。

 ・・・今後の委員会の方向性?さしあたって頭の悪いクソジジイを首にすることだろ。存在自体が罪悪だし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海洋関連の会合87 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる