海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS 高岡蒼甫はこれ以上何も発言するな

<<   作成日時 : 2011/08/15 06:41   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

 暑いのにご苦労なことで。


 こう言ってはなんだが、高岡の言っていることは支離滅裂。嫁の宮崎あおいが出演しているCM企業が、「高岡と離婚しなければ契約更新しない」ととうとう最後通牒を突きつけてくる有様。「勘違いして欲しくないのは在日、韓国、デモ、アイドル批判、局批判、そういうことを自分は伝えたいわけではない」とあるが、当初の投稿は明らかに局批判だし、韓国ドラマやK-POPを揶揄している。あれがフジテレビ批判ではないというならば、いったい何を指すというのか。誰がどう考えたって、高岡は芸能人という身分でありながら、仕事をもらえる相手先のフジテレビを批判したから、社会人として解雇されたとしか判断できない。偉そうなことを言っているが、その直前には、下記のように謝罪とやらもやっている。誰のための何のための謝罪なのか?毎日言うことがコロコロ変わって、まるでルーピーこと鳩山前首相とやっていることが変わらない。まだ、人に迷惑をかけ足りないのか?それとも過去の件について全く反省していないのか?

【数年前の高岡】
個人的には日本という国はあまり好きではない。
韓国に対し、日本は卑劣なように思える。
(ネットで叩かれ数か月後…)
そっとしていてください。
もうまわりに迷惑をかけたくないので。
役者という立場にある人間が影響力のある公共の場で軽はずみで
不適切な発言がありましたことを心からお詫び申し上げます。

【今回の高岡】
8は今マジで見ない。
韓国のTV局かと思う事もしばしば。しーばしーば。
取り合えず韓国ネタ出て来たら消してます
ここはどこの国だよって感じ気持ち悪い!
けーPOP、てめーの国でやれ
(数週間後…)
一人の責任ある社会人として、
発言に対する配慮にかけていたことを深く反省し、
お詫び申し上げます

 こんな発言内容に一貫性がない人間はどこであれ信用されないだろう。 昔、「男は黙って○○」といったフレーズがあったが、舞台や映画に黙って専念することが、支持したファンに報いることだと思う。正直、これ以上、政治かかった発言を望む高岡ファンがいるとは思えない。舞台やスクリーンの方がいいと思っているファンが多数であり、政治がらみ、メディア批判がらみを望むのは少数だ。そしてそれよりも、まず自分が本当は何がしたいのか、芯を持つことが先である。日本の伝統番組云々の前に、日本人らしい奥ゆかしさ、他人の気持ちを尊重する謙虚さは、高岡には無いと思う。日本人の「愛国心」ってのはこの小さな、でも美しい島国の自然と「粋」に共生してきた先人達を誇りに思い、その伝統・文化を守り、できる事ならより良いものにしたいと思う心であって、他国を蔑むことで発生するような卑しい観念ではない。結局のところ韓流を嫌っている人は、韓流人気に嫉妬しているにすぎない。いわばアンチの思考。イチローやパクチソンが優秀な選手であればあるほど、その才能に嫉妬するようにアンチが増えるのと同じことだ。

 テレビ局なんて元々スポンサー企業の顔色伺って番組を作っているのだし、「国を左右する力を持つテレビに、もっと「やらなきゃいけないこと、知らなきゃいけないことを報道してほしい」と言ったところで知らなきゃいけない事なんて、国民によってまちまちだし、立場によってもばらばらなのに、どのように普遍化するのか。しかも、ボランティアでテレビ局の経営をやっているとでも思っているのだろうか。真実や正義の報道を誰に遠慮することなく伝えてくれるとでも思ってるのか?フジのアナウンサーは確かにバカっぽいしバラエティーもくだらないと思うけど、可愛いからって見るの楽しみにしているお父さん達もいる。いろんな趣味趣向の人がいるんだよ、韓流だって好みの一つ。私はKARAにも少女時代にも韓流にも全く興味はないし、今後も湧かないだけどキムチもサムゲッタンもJINROも好きだし、韓国海軍の友達も居る。少なくともこの一連の報道に関する限りは高岡やふかわよりは、茂木さんや江川さんの発言の方が説得力があったと思う。

 テレビにインターネットニュース並みのデータを要求するのはそもそも間違っているし無理である。NHKは中立な立場で、取り分け政治などのシビアな話題にはかなり神経を払う分、報道自体に制約がかなりある。民放の場合、スポンサーや株主にとってデメリットな話題や、視聴率が取れない話題や、やらせ的な偏った考え方はあるだろう。内容に問題があるならともかく、民間企業であるテレビ局がどれだけ流そうが資本主義である以上、株主以外は文句言う筋合いはない。ニーズがあるから流している。実際に主婦は韓国ドラマを見てるし、若い奴はK−POPを聞いている。韓国は自国のマーケットが小さいから、あらゆる産業が輸出を前提に作られてて、ドラマや音楽もそのひとつとして日本にも受け入れられただけに過ぎない。輸出する以上、世界に出しても通用するクオリティで作られているし、日本のテレビ局としても安くてデキがいいんだから導入されるのは必然だ。日本のドラマやバラエティ製作は何作らせたってジャニーズとか吉本とか見てくれだけがいい兄ちゃん姉ちゃんの有名タレント依存の形になり、学芸会クオリティの上に少ないコストで視聴率を効率よく稼ぐ手法として、番組の看板になる有名タレントを決めてから番組作りをして放送作家は、事務所によってすでに決められたタレントのキャラクターを軸に展開するしかなく、その作家力を発揮することが出来なった状態で人材が育つわけもなく、年々質が落ちていき、一部の売れるタレントとそのとりまき以外は仕事がなくなり有名タレント依存が加速する。


 ・・・実力ある人、努力している人はますます見捨てられていく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>【数年前の高岡】
個人的には日本という国はあまり好きではない。
韓国に対し、日本は卑劣なように思える。

これは朝鮮日報の記事として日本のメディアに紹介されたものであって、
高岡氏本人がブログに書いたものではないですよ。
彼は当時2ちゃんねらーに叩かれていることを知人から教えられ、
自分は反日でも在日でもない、とその時点ではっきり書いています。
それでも粘着ネットユーザーから連日叩かれて
ネットユーザー相手に喧嘩してしまったために、
事務所から促されてそのことを謝ったわけですが。

今回の謝罪も、
偏向放送による社会的洗脳の危険についてはまったく変更も修正もしておらず、
あくまで発言したことで周りに迷惑をかけてしまったこと、その行為に対する謝罪でした。

いずれにしても、人の考えは変わるものです。
私は学生運動の尻尾を見かけたくらいの年齢ですが、
そのころあふれていた書物などで左翼思想に一時的にかぶれ、やがて大人になって熱病のごとく覚めました。
だから、パッチギのころ、その作品にどっぷりつかったことにより高岡氏が多少左寄りにかぶれてもそれは当たり前だと思うし、
その後熱病から覚めるように右寄りに変化するなんてもっとよくあることと普通に思います。
それで「ブレてる」なんて言える人は少ないと思います。
まあ、役者は芝居のことだけ考えていればいいと思うので、
政治的なツイートはしないほうがいいとは思いますが、
昔から思ったことは言わずにはいられない性格みたいなので、
今後も変わらないんだろうなと思います。
それが抹殺されたり妨害されたりしない世の中になっていくべきだとは思いますが。

2011/09/29 00:20
m氏

>人の考えは変わるものです。

"If you are not a liberal at 20, you have no heart. If you are not a conservative at 40, you have no brain." That's what former British Prime Minister Winston Churchill once said, anyway. He was right.

20才までに自由主義者でなければ、情熱が足りない。
40才までに保守主義者でなければ、知能が足りない。

というチャーチル首相のお言葉を思い出しました。抹殺されたり妨害されたりしない(できない)ほどの実力を彼がつければよいのであって、それをNHKならいざ知らず、一民放の経営方針に文句をたれるのは株主でもない彼がなすべきことではありません。

 しかも後段部分で触れていますが、「日本のドラマやバラエティ製作は何作らせたってジャニーズとか吉本とか見てくれだけがいい兄ちゃん姉ちゃんの有名タレント依存の形」という内容に問題のある代物が多く、彼は「役者」という立場で(本人の意図に関係なく)それに関与しています。韓流を云々する前に韓流を超えるものを作るべきではないのですか?

 …私はリベラリストらしいので知能が足りないのかも知れませんが。

 
Flagship
2011/09/29 07:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
高岡蒼甫はこれ以上何も発言するな 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる