海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS JAXAの惑星探査は廃止せよ

<<   作成日時 : 2011/02/14 00:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 惑星探査の成功率は低い


 http://www.jaxa.jp/

 はやぶさや宇宙ステーションのような下らない茶番劇に、国民は熱中したのかもしれないが、相変わらず基礎科学には光は当たっていない。基礎科学が理解できたならば、下らない惑星探査などではなく、宇宙望遠鏡こそが宇宙の解明に役立つことを知り、セルンやカミオカンデのような施設に関心を持つだろうし、シミュレーションの重要性を理解するはずだ。そういう地味な活動はほとんど報道されていない。感覚的に感動するような、下らない疑似科学が受けているだけではないか。隕石や望遠鏡による観測、それにシミュレーションから、その組成はかなり判明しているはずだ。

 日本人は、本当に科学の本を読もうとしない。中高生でも充分理解できるnewtonや、ちょっと専門的な面もある日経サイエンスのような雑誌がもう少し売れればと思う。ブルーバックスは、中高生向けと思っていたが、最近は大人が読んでも面白いものになっていて驚いたりもした。ところが技術立国だとか、モノ作りだとか言って喚いている。そんな目先の技術は、モノ作りは、すぐに新興国に取って代わられるし、もっと言えば既に中韓の追撃を受けて日本のアドバンテージはないという事を、関係者と一般国民はどれだけ理解しているのだろうか。

 最近、量子論の本を(もちろん数式のない一般書だが)読んで、かなり昔と変わっていて驚き、興味をもってしまった。しかし、私のように量子暗号や量子コンピュータの影響で量子論に興味を持つ人間は少数のようだ。理論を理解せずに、馬鹿の一つ覚えのごとくに失敗の連続の実践だけをして、それを技術だ、モノづくりだという壊れたレコードのような連中にも辟易させされる。科学的な意義や成果を検証せず、科学や経済の発展に何も貢献していないのに、未だにモノづくり国家と叫び続けるアホばかりの国になってしまったようだ。

 …「はやぶさ」や「あかつき」は科学じゃない。工学(エンジニアリング)だ。設計の良否の問題に過ぎない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JAXAの惑星探査は廃止せよ 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる