海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆとりクンの教育係

<<   作成日時 : 2011/01/15 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 馬鹿は死んでしまえ。


 1.マニュアル作成

 一から起こす代物ではなくて、完成品のマニュアルAを元にしてマニュアルBを作成するだけなのだが、わざわざ修正箇所の横に「Aのマニュアルの<項目1>をBのマニュアルに転記し、Bの手順書の<項目1>は<項目2>とする」と一つ一つ丁寧に指示を書いて渡したのに、本人が作業締切日に持ってきたのは「疑問点一覧表」。その内容たるや「マニュアルのどこにいれるか指示がないので判りませんから作業できません」の一言。しかも「用事がありますから」と未完成のマニュアル作りを放り出して定時で帰る有様。馬鹿は死ね。

 2.OJT

 とにかく、動作が遅い。何か作業するのにいちいち考える。そのくせ、全然考えなくていいようなところで考え込んで、考えなきゃいけないところで考えない。マニュアルどおりに対処すればいいのに、読んで考えてから作業する。その間10分近く。何を考えているかさっぱりわからない。「何か考えるところがあるのか?」と聞いても何だかよく判らない言いわけをする。問題点の報告や引継ぎも論点整理ができていないので、相手が理解できずに差し戻される有様。自分がやるべきことを整理して、作業を組み立てる技能も最低限の意思疎通能力もない。馬鹿は死ね。

 3.報告

 通常の報告書や電話連絡さえも、脈絡なく論旨が切り替わるし、たまに何を言いたいのかさっぱり分からない時もある。せめて、きちんと内容を整理してから話せ&書けと何回も言っているにもかかわらず、いざ始めると「あの」「えっと」とぐだぐだな話になる。しかも、言わなくても良い余計な事まで言ってしまうので相手はさらに混乱し、かつ、こちらも後からフォローしにくい状態になっていってしまう。こんな所まで教育していたらきりがない。仕事でのOJT云々以前の問題だ。馬鹿は死ね。

 …最近、辞表を叩きつけたら、どんなに気分がすっきりすることやらと、思わず考えないではいられない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆとりクンの教育係 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる