海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和レッズは即刻J2降格処分にせよ

<<   作成日時 : 2010/05/20 06:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

 チームも協会も同罪。


 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100518-00000172-jij-spo

 TV中継のスタッフに暴行を働いたり、アウェイで相手のスタジアム設備を破壊したり、選手や監督の乗ったバスを包囲して罵声を浴びせかけ、果ては相手サポーターに水入りのペットボトルや旗竿を投げ込むような悪質極まりない浦和サポーターだから、驚きはしなかったが、もはやこれは勝ち点剥奪どころか、即時J2への降格、制裁金の課金、特定サポーターの永久観戦禁止が妥当な処分である。フットボールに限らず、スポーツにはルールが付き物である。二度と同様の事例を起こさないためにも、FIFAの規定に沿って最低でも勝ち点3剥奪は絶対にしないといかんだろう。他のクラブも対岸の火事ではなく、自分の問題でもあると捉えて早めに対策を講じてもらいたい。女性客や子供連れの家族客が安心して観戦が出来るような環境作りをしないと、観客動員数の減少に歯止めが掛からなくなる。そうなるとリーグ全体の衰退に繋がりかねない(すでに首都圏のJクラブでは家族連れを中心に浦和戦の観戦を避ける傾向が見られる)

 FIFAは人種差別的な言動に対してかなり厳しい罰則を打ち出している。もし、選手やサポーターが人種差別的な言動をした場合、その国のサッカー協会は該当クラブに対して無観客試合や罰金、勝ち点剥奪などの制裁を与えなければいけないとされている。もし該当クラブに制裁をしない場合には、FIFAが直接、クラブの所属する加盟協会(日本サッカー協会)に制裁を与えることになっている。そうすると協会に加盟しているチームは最大で2年間、FIFA主催の大会には参加できなくなる。日本のプロアマ問わず全てがこの対象になるわけで、一部の馬鹿なサポーターのせいで日本サッカー全体が大きな被害を受ける事になる。だから理由はどうであれ、「人種差別的言動」と認定されたら制裁は発動される。FIFAはフットボールというスポーツが選手の格差が生まれやすい地域や国籍、人種の坩堝であることを知っているからこそ、この問題に神経質なほど取り組んでいる。

 選手がルールに則ってプレイしているのと同様に、観戦する側にも最低限の守られるべきルールやマナーはあるはずだろう。今回の一件は、明らかに定められたルールを逸脱しているし、フットボールなりクラブなりに対する愛情など微塵も感じられない。単に「騒ぎたいから騒いでいる」だけでしかない。結局、こういう連中は、クラブや選手をサポートするのが目的ではなく、自分たちの満足なり保身(集団で行動すれば怖くない)のためにグループを形成しているだけなのだろう。言わば「自分たちをサポートするための集団」みたいなモノであり、大多数の「マトモなサポーター」にとっては、随分とはた迷惑な存在だろうが、厳正な処分を下さない限り、こういう「一部の勘違いサポーター」の愚行は無くならないのだろう。しかも翌日の新聞では、社長が他人事のような危機感のない発言をしていた。会長が会長なので、「処分されることはない」などと甘く考えているのではないか?と勘繰りたくなる(日本サッカー協会の現会長、副会長、技術委員長はいずれも浦和(三菱)出身)。下手をすればスタジアムの管理が不十分だとして差別を受けた側の仙台に制裁を課すのではあるまいか?

 ・・・プラティニの言葉を思い出す。「サッカーに人種は関係ない。下手な白人ほど黒人を差別する」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
浦和レッズを応援
まとめて整理してみました ...続きを見る
ずっとリン
2010/07/18 17:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浦和レッズは即刻J2降格処分にせよ 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる