海を往く者

アクセスカウンタ

zoom RSS 成果の無い成果報告会

<<   作成日時 : 2009/03/16 03:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 ・・・って、開催して何か意味があるのだろうか??

 共同研究者がポスター発表するとのことで、相変わらず多忙な最中を池袋の立教大へ向かう。はっきり言って会場(特にポスター展示)がかなり狭い。昨年の横浜市立大は逆に口頭発表の会場がやたら狭く、後ろで聞いていると前で何をしているのか判らないと言うのさえあった。その意味ではマシと言えるのかも知れないが、せめて動線の存在ぐらいは考えて配置をして欲しい。滞留してしまって身動きがほとんど取れない。

研究船委員会では次年度から「うらしま」が公募対象になるとの報告があった。地学関連の研究者に取ってはある程度朗報であろう。その一方で相変わらず海洋研とJAM研究船運航部との無意味かつ、不毛な争いが続けられており、海洋研:研究公募関連および企画、JAM研究船運航部:研究用資機材の管理、運航管理といった色分けにすら協議が難航しているとのことである。もうこの際だから、海洋研から一切の権限を剥奪してはどうか。

 そこからようやく本題の研究発表であるが、はっきり言って研究の成果および内容にかなり雲泥の差があるように感じられる。特にHOV/ROV(有人・無人探査機)を用いた研究で「なぜこの程度の内容を世に問う必要がある?」という代物が多い上に、しかもそれが公募で通過しているあたり、なかなかに根の深い問題であり、選考委員の質も問われてしかるべきだと思う。 

 晩の懇談会に海洋学会長が来ていたので先日の連携申し入れの件について部会の反応を聞いたら相変わらず、他との連携に不熱心だとの事である。正直、部会の人間はかなり度し難い能無し連中だと思う。自分らの置かれている状況が理解できていないのか?学位の多寡に関わらず、アホは殴られてしかるべきものと思う。

・・・部会の人間がもしこれを読んでいるなら反省するように。謝罪する気はさらさらないので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
無い、以上。
・・・だけでは駄目ですか?w

研究の方についてはサパーリなので、ひとつだけ。
動線を引いたことの無い人間に企画立案させると、容易にそういう状況になりますね。
かくいう私も、一度数十人規模の動線を引きましたが、それはもう凄いカオスっぷりでしたw
カオスの中にエロイ人を放り込んでしまったので、私、上司、そのまた上司辺りが全員顔が青くなりましたw
それ以後、小さな会議でも動線に気を配るようになりましたが・・・

ここでこんな事書くのは気が引けますが、お客さん、こっちには来ないんですねぇ
nanashi
2009/03/17 22:07
失礼しました、前の文章の訂正です。

>ここでこんな事書くのは気が引けますが、「例の」お客さん、こっちには来ないんですねぇ

うん、これがあるのと無いのでは文脈がまったく違うw
nanashi
2009/03/17 22:35
>無い、以上。

 あー、本心ではそうしたいとこなんですけど、まがりなりにも国費注ぎ込んだ研究が「アレ」じゃぁ…

 つーか、客来るのが判っているのに出入り口が一つだけで、食事後の休み時間がコアタイム(発表時間)じゃ動線云々以前の問題なんですけどねぇ…

 nanashiさんもご苦労が絶えないようで…お察ししますm(_ _)m

@「例の」お客さん

 あー、呼び込んでいるんですけどかかって来ないですね。来たら「叩き潰してやる」つもりですけど(ホホホのホ)w

Flagship
2009/03/18 22:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
成果の無い成果報告会 海を往く者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる